ジェームステーラー 一夜限りのライブ

2024/4/6

ジェームステイラーのライブです。

少し迷いましたが、行くことにしました。

f:id:tomi-leon:20240407075544j:image

出勤になってしまったので、少し早く会社をでて東京ガーデンシアターに向かいます。自転車に乗っていたら雨が降り出してカッパを着たのですが、ズボンはずぶ濡れ。でも向かうしかありません。

 

有明に着いて一安心。腹ごしらえをしてから会場入りします。ワインもグラスで。🍷
f:id:tomi-leon:20240407075615j:image

会場に入る時が気分いいです。
f:id:tomi-leon:20240407075540j:image
席に向かいます。年齢層高し。平均年齢は丁度自分くらいかも。
f:id:tomi-leon:20240407075604j:image

ホール内には軽食のお店がありました。ちょこっとですが。
f:id:tomi-leon:20240407075554j:image

開演の5分前に着席。間に合いました。f:id:tomi-leon:20240407075557j:image

3階席まで一杯です。

ステージからはいい眺めでしょう。f:id:tomi-leon:20240407075551j:image

ライブはJT本人が最初にステージに上がって挨拶をしました。普通は最後に登場ですよね。

演奏が始まると見覚えのあるドラマーが、スティーブガッドではないですか!何とラッキーな。ガッドバンドがブルーノートで一万円なのでJTを半額で観れたことになります。^^;

サイトを見たら、ちゃんと書いてありました。

f:id:tomi-leon:20240407180656j:image

ライブは20分の休憩を挟んで2部構成。

セトリも見つけました。

f:id:tomi-leon:20240407180730j:image

f:id:tomi-leon:20240407180738j:image

ギターはアコースティック二本を、一曲毎に交互に換えて使っていました。チューニングでもずれるのかな。

エレキは一回だけ、ライトブルーのテレキャスターです。Part2ではハープも披露しました。

最後の曲は小澤征爾に捧げた曲でした。

 

Part2の最後で皆で挨拶。

f:id:tomi-leon:20240407075547j:image

アップ。
f:id:tomi-leon:20240407075608j:image

アンコールの3曲も終わり、帰ります。ぐるっと会場を回るルートで歩きました。
f:id:tomi-leon:20240407075601j:image

真っ直ぐ帰って家に着いたのが11時過ぎ。

ほっこりとした気分になれた、いいライブでした。

佐倉マラソン

2024/3/24

今シーズン初のフルマラソンです。

若潮に出走しようと思っていたら申し込み期限を過ぎてしまったので佐倉マラソンにエントリー。初めての参加です。

f:id:tomi-leon:20240328213050j:image

JR佐原駅からシャトルバスに乗ります。少し早めなので行列なし。
f:id:tomi-leon:20240328213010j:image

会場でまずは参加賞のシャツを受け取ります。
f:id:tomi-leon:20240328221431j:image

公園内を歩いて着替えの場所に。f:id:tomi-leon:20240328221427j:image

長嶋茂雄のゆかりの地でもあります。
f:id:tomi-leon:20240328213035j:image

着替えも済んでメイン会場に向かいます。

ブースでサングラスを買いました。
f:id:tomi-leon:20240328221438j:image

露店はお土産と軽食です。
f:id:tomi-leon:20240328221441j:image

結構充実しています。
f:id:tomi-leon:20240328213027j:image

スタート会場のメインステージ。

この観客席で着替えれば良かったかも。
f:id:tomi-leon:20240328213016j:image

そこそこの人数なので長蛇にはならず。
f:id:tomi-leon:20240328213013j:image

さあ、スタートします。
f:id:tomi-leon:20240328213006j:image
ゆるゆると動き出しました。
f:id:tomi-leon:20240328213000j:image

京成の駅は 「京成桜駅」に期間限定で名前を変えてました。
f:id:tomi-leon:20240328213043j:image

こんな感じの見通しの良すぎる田舎のコースが続きます。
f:id:tomi-leon:20240328221408j:image

遠くの方までランナーが見えます。

あそこまで走るということです。
f:id:tomi-leon:20240328221412j:image

太鼓の応援です。2ー3ヶ所ありました。
f:id:tomi-leon:20240328213020j:image

前々回の参加Tシャツでしょう。小出監督です。
f:id:tomi-leon:20240328221420j:image

オリンピックで活躍した女子マラソンランナー練習ゆかりの地。所々に標識がありました。

たしかに信号が少ないコースです。
f:id:tomi-leon:20240328213046j:image

給水ポイントを出たところ。何で写真を撮ったか思い出せません。
f:id:tomi-leon:20240328221445j:image

延々とこういう景色が続きます。
f:id:tomi-leon:20240328221434j:image

半分です。制限時間が2時間半の大会なら時間オーバー。自分としてはまあまあのペースです。
f:id:tomi-leon:20240328221424j:image

手賀沼の橋を渡ります。27kmあたりからペースがガクッと落ちました。このままだと制限時間内も危うい。
f:id:tomi-leon:20240328213031j:image
長いです。
f:id:tomi-leon:20240328213039j:image

37kmあたりから、少し身体が軽くなりました。ほんの少しだけペースを戻せます。

ゴール1km手前で引間さんを見つけました。

知り合いの応援だそうです。

ようやくゴール。間に合いました。

ゴールの写真は忘れました。思い出して振り返ったところです。
f:id:tomi-leon:20240328221416j:image

小出監督の記念競技場なんですね。f:id:tomi-leon:20240328212956j:image

佐倉駅周辺でやろうと思ったのですが、お店か開いてなく、今回は自宅でプハーです。

f:id:tomi-leon:20240405183317j:image

タイムより満足度で。まあまあ、満足です。

大会はノーマルなフルマラソンの大会という感じ。もう少し練習したほうが楽しめますね。

f:id:tomi-leon:20240406075300p:image

参加賞のTシャツは赤でした!

ラテンジャズバンドで着れます。
f:id:tomi-leon:20240328213003j:image

浪岡公民館 夜市

2024/3/23

 

またまた浪岡公民館でライブです。

f:id:tomi-leon:20240324071129j:image

夜市ですが、出番は昼一です。
f:id:tomi-leon:20240324071121j:image

いつもの赤を纏って。

自分にとっては新曲が多かったのですが、
前回よりは落ち着いて演奏できました。f:id:tomi-leon:20240324071133j:image

譜面が見えないので眼鏡です。

f:id:tomi-leon:20240324071141j:image

セットリスト。

愛がすべて と ルパン三世が演奏していて楽しいです。が、ルパン三世は途中で迷子になりました。;_;
f:id:tomi-leon:20240324071126p:image

これで練習が新曲中心になるでしょう。

それも楽しみです。

関東ふれあいのみち 栃木県 No.25 稜線をたどるみち、

2024/2/12

少し間が開きましたが、関東ふれあいのみち の栃木県の続きです。岩舟駅から栃木駅へのコースは二つのコースがクロス&ダブリとなっていて、前回に残したコース25の前半とコース11の後半を走り、電車で移動して比較的短いコース13を走る計画としました。

 

好天な一日でした。

f:id:tomi-leon:20240212185143j:image
今回ものんびりホリデーパスで行きます。

f:id:tomi-leon:20240212192105j:image

なので JR で乗り継ぎ。18分高崎行きに乗り、浦和から宇都宮行きに乗り換えます。
f:id:tomi-leon:20240212192101j:image

両毛線岩舟駅に着きました。ここまでで3時間40分揺られて来ているので、十分電車旅です。

f:id:tomi-leon:20240215063748j:image

このコースを進みらます。
f:id:tomi-leon:20240212192014j:image

今回お付き合いいただけるお友達。
f:id:tomi-leon:20240212192130j:image

このあたりは岩舟石の産地。深緑色の火山砕屑岩です。礫にはチャートや花崗岩が含まれているみたいです。駅舎の基礎がその岩舟石です。
f:id:tomi-leon:20240212192027j:image
少し進むと岩舟石の資料館があります。開館前でした。
f:id:tomi-leon:20240212192019j:image

最初は両毛線沿いをロードで進みます。
f:id:tomi-leon:20240212192152j:image

あの稜線を目指します。天気は快晴。
f:id:tomi-leon:20240212192239j:image

石切場。周辺には石材店がいくつも。
f:id:tomi-leon:20240212192109j:image

最初の神社は鷲神社
f:id:tomi-leon:20240212192050j:image
f:id:tomi-leon:20240212192304j:image

能の舞台がありました。使っているようにも見えます。
f:id:tomi-leon:20240212191952j:image

神社の鳥居も岩舟石
f:id:tomi-leon:20240212192244j:image
神社の脇から稜線トレイルに入ります。
f:id:tomi-leon:20240212192057j:image

ふれあい三点セット
f:id:tomi-leon:20240212192023j:image

舗装路を横切りトレイルは続く。
f:id:tomi-leon:20240212192225j:image

冬のトレイルです。
f:id:tomi-leon:20240212192011j:image
f:id:tomi-leon:20240212191947j:image

清々しいですが、登りはへばりました。
f:id:tomi-leon:20240212192041j:image

馬不入山に到着。ここまでが結構タフでした。f:id:tomi-leon:20240212192234j:image

今日は眺望ポイント多め。青空が綺麗。
f:id:tomi-leon:20240212191935j:image

半分きました。
f:id:tomi-leon:20240212192259j:image

雪が残っていたのはこの辺りだけでした。
f:id:tomi-leon:20240212192143j:image

桜峠です。
f:id:tomi-leon:20240212192148j:image
ふれあいの二つのコースが交わる所。ふれあい交差点です。
f:id:tomi-leon:20240212192008j:image

ここの眺望も良く、富士山も見えました。
f:id:tomi-leon:20240212191957j:image

歩を進めます。
f:id:tomi-leon:20240212192032j:image

青入山。表示が木の方に向いているので見落としてしまいそうです。
f:id:tomi-leon:20240212192136j:image

小さな三角点
f:id:tomi-leon:20240212192203j:image

眼下に残雪
f:id:tomi-leon:20240212192216j:image

チェックポイントの晃石神社本殿です。
f:id:tomi-leon:20240212192046j:image
本殿の奥、裏には彫刻があります。ちょっとわかりにくいです。
f:id:tomi-leon:20240212192207j:image

四面にあります。見事です。
f:id:tomi-leon:20240212192000j:image
f:id:tomi-leon:20240212192307j:image

全景です。
f:id:tomi-leon:20240212191943j:image
傍から100mくらいで晃石山に着きます。

眺望もよく、人も多め。

f:id:tomi-leon:20240212192529j:image
祠もあります。三角点も。
f:id:tomi-leon:20240212192606j:image 

お天気に恵まれました。
f:id:tomi-leon:20240212192602j:image

歩を進めます。大平山神社へ。
f:id:tomi-leon:20240212192550j:image

冬のトレイルです。
f:id:tomi-leon:20240212192610j:image

大平山神社に着きました。二度目になります。こちらは広めの敷地にあります。
f:id:tomi-leon:20240212192533j:image

金の馬がありました。
f:id:tomi-leon:20240212192522j:image

八角堂へ降りていく階段の途中に銭洗い弁天が。早速お参り。
f:id:tomi-leon:20240212192511j:image

階段を降りると八角堂があります。ここから謙信平まで少し登り返します。
f:id:tomi-leon:20240212192517j:image

途中にふれあいの石柱が。
f:id:tomi-leon:20240212192538j:image

謙信平の茶屋でランチをすることにしました。
f:id:tomi-leon:20240212192506j:image

定食です。結構なボリューム。
f:id:tomi-leon:20240212192459j:image

前回来た時は、この看板の所を左から来て、間違えて左折して登ってしまいました。コースは右折でした。看板があるのに。今回はここからコース11に進みます。
f:id:tomi-leon:20240212192525j:image

大中寺です。蝋梅が残っていました。
f:id:tomi-leon:20240212192558j:image

正面から本殿を。
f:id:tomi-leon:20240212192545j:image

コース最後のぶどう畑の脇のトレイル。かなりいい感じです。
f:id:tomi-leon:20240212192444j:image

このあたりがぶどう畑、のはず。
f:id:tomi-leon:20240212192554j:image

大平下駅に着きました。
f:id:tomi-leon:20240212192541j:image

ゴールの看板。
f:id:tomi-leon:20240212192432j:image

 

今回は次のコースに進むのはやめて、新年ということもあり、栃木駅で一杯いただくとこにらしました。


f:id:tomi-leon:20240212192503j:image

お疲れ様でした。

お付き合いありがとうございました。

 

最後に道標付きのふれあいマップを。

f:id:tomi-leon:20240305063018j:image

 

三舟山 100回登頂記念タオル

2024/2/11

自宅から5kmの所に三舟山という里山があります。

 

ふもとの駐車場から100mしか登らないのですが、眺めはいいです。今日は曇天ですが視界良好で筑波山スカイツリーまで見えています。

 

f:id:tomi-leon:20240211154233j:image

駐車場にはちょっとした広場と管理人室があり、毎週土曜日に朝市、たまにマルシェをやっています。

f:id:tomi-leon:20240211154533j:image

 

パンフレット。

f:id:tomi-leon:20240204190756j:image

一周2km弱、標高差100m。

周回で脚を作るのにはうってつけの里山です。

f:id:tomi-leon:20240204190800j:image

 

年初に登録してスタンプカードをもらい、年間で100周すると記念タオルがもらえます。

昨年もクリアしたのでもらいました。

f:id:tomi-leon:20240204190842j:image

もう、かれこれ10年以上続けています。

2022年はこちら。

f:id:tomi-leon:20240205201143j:image

2021年

f:id:tomi-leon:20240204191046j:image

2020年
f:id:tomi-leon:20240204191108j:image

2019年
f:id:tomi-leon:20240204191052j:image

ここで二年間不在だったので 2016年です。
f:id:tomi-leon:20240204191058j:image

2015年。デザインが違います。
f:id:tomi-leon:20240204191055j:image 

2014年
f:id:tomi-leon:20240204191111j:image

2013年
f:id:tomi-leon:20240204191115j:image

書いてありませんが、2012年です。
f:id:tomi-leon:20240204191102j:image

2011年
f:id:tomi-leon:20240204191049j:image

こんなになってたんですね。

f:id:tomi-leon:20240204191105j:image

もう十年以上になってました。

今年もはじめてます。少し出遅れてまだ9回。

f:id:tomi-leon:20240211155217j:image

 

今日は2/11ですが、山頂ではもう桜が咲きはじめていました。

 

f:id:tomi-leon:20240211155301j:image

 

一つの里山を一年を通して通うと、四季の変化がよくわかって楽しいです。きっと、ずっと通うでしょう。

Maneskin

2023/12/5

今、生きの良いロックバンド、マネスキンのコンサートです。イタリアのバンドなのでご機嫌なグループ、期待できそうです。

ですが、明日から仕事でタイ出張が入ってしまい、会場から羽田空港に直行になりました。

 

良い機会なので都内で紅葉も見ようと。北の丸公園が良さそう。その前にランチ。

f:id:tomi-leon:20231210154728j:image

和食で。
f:id:tomi-leon:20231210154732j:image

武道館側から入ります。最初は大銀杏のお出迎え。

f:id:tomi-leon:20231210154621j:image

ここのもみじは綺麗です。
f:id:tomi-leon:20231210154616j:image

タイミングよし。
f:id:tomi-leon:20231210154638j:image

中庭にも銀杏。
f:id:tomi-leon:20231210154604j:image

御所のとなりのエリアです。
f:id:tomi-leon:20231210154607j:image

ここは大奥跡。

f:id:tomi-leon:20231210154634j:image

リニューアルしたばかりの皇居三の丸尚蔵館では若冲を鑑賞。
f:id:tomi-leon:20231210154626j:image

和と南洋。

f:id:tomi-leon:20231210154611j:image

構図、色使い、どれをとっても素晴らしい。f:id:tomi-leon:20231210154600j:image

海をこう絵描くとは。
f:id:tomi-leon:20231210154630j:image

会場そばに移動して夕食。

f:id:tomi-leon:20231210154820j:image

入場です。このホールは初めてです。

新しいホールがいくつも出来ましたがまだまだ知らない所も多いです。
f:id:tomi-leon:20231210154837j:image

ステージは赤いカーテンで囲まれてます。
f:id:tomi-leon:20231210154829j:image

オープニング。こういう仕掛けなんですね。
f:id:tomi-leon:20231210154841j:image

ガッツリ ロックです。
f:id:tomi-leon:20231210154816j:image

バラードには携帯の灯り。
f:id:tomi-leon:20231210154825j:image

4人編成なので、ベースとギターは音を厚くするように工夫して頑張ってました。

そして、何度も観客の中に入って行きました。

観客と一緒になりたかったんですね。
f:id:tomi-leon:20231210154833j:image

盛り上がります。

f:id:tomi-leon:20231210154810j:image

セットリストはこちら。

f:id:tomi-leon:20231210155339p:image
f:id:tomi-leon:20231210155334p:image

帰りに小さなパンフレットを無料配布していました。大きいのを買うよりよっぽどいいです。

f:id:tomi-leon:20231213195546j:image

いぶし銀のアーティストのライブもいいですが、旬なバンドもいいです。

 

コンサート会場を後にして羽田空港に向かうのでした。

 

みたけさん山岳マラソン

2023/12/10

もう何度も出ているこの大会、トレイルランという呼び方をせず、山岳マラソン という言い方をしています。その名のとおり登り中心のコースにになっつでます。

 

走り込みが出来ていないことに加えて、昨日タイから帰ってきたその翌日。始発でスタート時刻(9:30)ギリギリなのでまずはスタートに立つことがが目標です。


9:15 ケーブル下バス停に到着。
f:id:tomi-leon:20231210161003j:image

荷物預けの時刻は過ぎてしまいましたが、本部が会場まで運んでくれるということで荷物の入ったリュックを背負わずにスタートできます。
恒例のエアロビは既に佳境。今年はとても暖かい。
f:id:tomi-leon:20231210160942j:image
スタートラインに並びます。激坂が見えます。

f:id:tomi-leon:20231210160934j:image

ケーブルカーもカラフルな塗装に変わっています。

f:id:tomi-leon:20231210161014j:image

そしてスタート。

35分でようやく坂を登り切りました。

2時間程度で走っていた頃は25分、前回は35分なのでまあまあです。f:id:tomi-leon:20231210160958j:image

紅葉が少し残っています。今までは完全に枯れ木の時期の大会でした。
f:id:tomi-leon:20231210161006j:image

紅葉があるのは初めてです。
f:id:tomi-leon:20231210161023j:image

赤い鳥居の横に赤い紅葉。
f:id:tomi-leon:20231210161010j:image

ケーブルカー山頂駅。以前はエイドがありましたが、ありません。その代わりでしょうか、水1Lが必携になりました。
f:id:tomi-leon:20231210160938j:image

 

このゾーンのトレイルが一番を気持ち良く走れます。
f:id:tomi-leon:20231210160947j:image

少しだけ登ります。

f:id:tomi-leon:20231210160954j:image

大塚山。レンゲショウマの群生地のそばです。

f:id:tomi-leon:20231213063337j:image

トレイルを下って宿防街に入ります。
f:id:tomi-leon:20231213063420j:image

神代ケヤキ。このあたりの登りがきつい。
f:id:tomi-leon:20231213063354j:image

神社参道の階段を途中まで登って左のトレイルに入ります。
f:id:tomi-leon:20231213063426j:image

しばらく行くと天狗岩に着きます。ここから降りるとロックガーデン。
f:id:tomi-leon:20231213063315j:image

ロックガーデン。苔むした岩が綺麗な沢です。
f:id:tomi-leon:20231213063415j:image

こんなトレイルです。
f:id:tomi-leon:20231213063408j:image

何度来てもいい感じ。
f:id:tomi-leon:20231213063349j:image

イカーも多いです。
f:id:tomi-leon:20231213063327j:image

緩勾配の登りが続きます。微妙に脚にきます。
f:id:tomi-leon:20231213063319j:image

綺麗な景色が続きます。
f:id:tomi-leon:20231213063323j:image
f:id:tomi-leon:20231213063344j:image
f:id:tomi-leon:20231213063402j:image

f:id:tomi-leon:20231210161642j:image

ほぼ出口に綾広の滝があります。滝行も見かけたことがあります。
f:id:tomi-leon:20231210161610j:image

エイドと思ったら、ゼッケンを外してくださいと。関門オーバーでした。関門があるのを忘れてました。
f:id:tomi-leon:20231210161555j:image

エイドからの登りとその後の激坂下りが不安だったので、そこをバイパスできてちょっとほっとしています。

f:id:tomi-leon:20231210161544j:image

ハイキング道を進みます。この後コースに合流。この最後の部分が登りできついのです。
f:id:tomi-leon:20231210161702j:image
参加賞と本部に預けてあった荷物を受け取って宿防に向かいます。今回はみたけ山荘。

立派な門構えです。
f:id:tomi-leon:20231210161241j:image

殿も立派。さすがみたけさんの名を冠しているだけのことはあります。
f:id:tomi-leon:20231210161237j:image

ここで汗を流します。湯で一緒になった方が、最後にいい湯ですねー、と叫んでいました。

走った後なので格別です。

さて、お昼はいつもの紅葉屋さんでお蕎麦をいただきます。

f:id:tomi-leon:20231210161651j:image

窓側のカウンター席になりました。生ビールに日差しが差し込んで輝いています。
f:id:tomi-leon:20231210161559j:image

お蕎麦は胡桃のつけ汁がオススメ。
f:id:tomi-leon:20231210161647j:image

窓からの眺めも晩秋の紅葉が。
f:id:tomi-leon:20231210161602j:image

いつもゴールするばかりでしっかり立ち寄っていなかった御嶽神社に参拝。
f:id:tomi-leon:20231210161354j:image

社殿の紅葉。今は茶がかっていますが、燃えているような赤に染まる木です。
f:id:tomi-leon:20231210161218j:image

そして長尾平茶屋のホットワイン。ここまでが自分のみたけ山マラソンです。
f:id:tomi-leon:20231210161232j:image

日本初ソムリエの川崎さんは体調不良で不在でした。
f:id:tomi-leon:20231210161359j:image

ホットワインの向こうに長谷川恒雄の碑。

ハセツネCUPの第三チェックポイントなのは言うまでもなく。
f:id:tomi-leon:20231210161606j:image

これで紅葉も見納め。

f:id:tomi-leon:20231210161227j:image

参加賞Tシャツは長袖です!

f:id:tomi-leon:20231213194813j:image

胸のロゴは、今までどおり。
f:id:tomi-leon:20231213194810j:image

こちらも参加賞。次のフルの時にでも使おう。

f:id:tomi-leon:20231213194755j:image

自宅から日帰りで行ける、ほのぼのとしたいい大会です。また出ます。練習しないと!